話題のセカンドライフとは
もうすぐアメリカから上陸予定のSecondLifeを試してみました。はたして、セカンドライフで収入になるか
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

セカンドライフ

Author:セカンドライフ
セカンドライフ情報サイト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


           
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドライフ ゲーム最新情報
セカンドライフ ゲームの関連情報
(続きを読む) セカンドライフのポテンシャルについて。CNET Japan 重要なのは、ここで活躍する人たちは、blogの人ではないし、必ずしもMMORPGの人ではない。ゲームに近いんですが、ゲームではない。特にblogsphereとは世界が分断されている感じ。セカンドライフの話題ってblogで(続きを読む)


セカンドライフ ゲームの関連情報
セカンドライフのポテンシャルについて。重要なのは、ここで活躍する人たちは、blogの人ではないし、必ずしもMMORPGの人ではない。ゲームに近いんですが、ゲームではない。特にblogsphereとは世界が分断されている感じ。セカンドライフの話題ってblogで全然見ないよねって話を(続きを読む)


セカンドライフ ゲームの関連情報
のワタシ=3Dアバター 『セカンドライフOZWorld』は、理想の ...(続きを読む) ウェブインパクト、国連社と「セカンドライフ」内での企画・コンサルティングなどで業務提携 日経プレスリリース 「セカンドライフ」は米国のリンデン・リサーチ・ラボ社が提供する、インターネット上の非ゲーム型3Dバーチャルワールドで(続きを読む)


セカンドライフ ゲームの関連情報
読む) 4.娯楽産業の可能性 ただ、そのゲームがセカンドライフ内に存在しようと、 そうでなかろうと、 web上にオンラインゲームが一つ参入しただけだ。では、セカンドライフをプラットフォームに することにどんな意味があるだろう?一つは、 セカンドライフという仮想世界は、 .(続きを読む)



セカンドライフ無料登録 ←英語ですが頑張って

スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。