話題のセカンドライフとは
もうすぐアメリカから上陸予定のSecondLifeを試してみました。はたして、セカンドライフで収入になるか
カレンダー

05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

セカンドライフ

Author:セカンドライフ
セカンドライフ情報サイト

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

このブログをリンクに追加する


           
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

セカンドライフ 日本語化について
「セカンドライフ」日本向け正式サービスをにらみ、電通が最大級都市建設へ
欧米からの利用者が多いセカンドライフ。これまでトヨタ自動車や日産自動車などの日本企業がセカンドライフに参入してきたが、ほとんどが米国法人による米国向けの取り組みだった。ただ、実は専用ソフトは既に日本語化されており、他人との会話も日本語で ...(続きを読む)


SecondLifeの日本語化、その次はいよいよ
セカンドライフ、グーグル、セールスフォース--ウェブプラットフォーム企業にみる勝者の法則Facebook、Second Life、Google、Salesforce.comはみな、アプリケーションから出発してウェブプラットフォームを構築した企業で、開発者に互換性のある ...(続きを読む)


≪もうひとつの町に日本語対応へ―セカンドライフ≫
これまでもクライアントメニューの日本語化などが進められていたが、日本語ベータ版ではメニューの日本語化に加えてインストール作業時の画面表示も日本語化になり、合わせて日本語サイトもリニューアルし、ユーザー登録からSecond Lifeの利用までを日本 ...(続きを読む)


セカンドライフ日本語版遂にリリース?ベーターグリッドでメニューや ...
既に大半が日本語化されているセカンドライフだが、何が変われば正式な日本語版リリースとなるのかは不明だが、F1ヘルプが日本語化されたのはユーザーにとっては非常にありがたいことではあります。 ビュアーの日本語版発売以上に公式サイトの日本語版が ...(続きを読む)



セカンドライフ テレポートできず
・・・​http://www.sec-life.com/​こちらのHPで言語を日本語化するやり方を見て日本語化できるようになりましたそれで次は最初の島(オリエンテーション アイランド)を脱出してとりあえずjapanというところに行こう....(続きを読む)




スポンサーサイト



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。